ドモホルンリンクルでシミは消えるのかが知りたいなら

歳をとるごとに増える気になるシミ。ドモホルンリンクルでシミを消すことはできるのでしょうか?こちらで徹底解説しています。
MENU

ドモホルンリンクルでシミは消えるの?その効果的な成分とは?

 

老化によるシミ

ドモホルンリンクルはシミに有効なイメージをお持ちの方は多いようですね。
ネットの口コミなど見てもドモホルンリンクルでシミが消えたと書いてあるのをよく見かけます。

 

シミに有効なことは間違いないようです。

 

ここではなぜシミができるのか、どんな成分がどのように作用してシミを抑制、改善してくれるのかをエステティシャン目線で紐解いていきます。

 

このサイトを見てらっしゃる方は美意識が高いと思うので色々ご存知かと思います。
ビタミンCが有効!日焼け止めはSPF30以上は必須!etc・・・

 

世の中では色んな情報が溢れ返っています。
そんな中、『本物の化粧品を選べる大人の女性』になるには知っておいた方がいい深い知識を伝授していきます!

 

ステップアップしてより美しい大人の女を目指しましょう(*^-^*)

 

ドモホルンリンクルで頑固なシミに強力アプローチ

 

シミができるメカニズム

 

シミができるのは一言で言うとメラノサイトのエラーです。
紫外線や活性酸素による細胞のダメージでメラノサイト(メラニンを作っている細胞)が必要以上にメラニンを作りすぎてしまうのです。

シミが発生するのは基底層にあるメラノサイトのエラー

 

メラノサイトは肌の表面を覆っている角質層(基底層)にあり、
メラノサイトの作るメラニンの量で肌の色は決まっています。

 

なので黒人さんは多く、白人さんは少ない量が一定で作られています。

 

しかし、エラーを起こしてしまったメラノサイトは必要以上にメラニンを作ってしまい、一部の肌の色が濃くなります。それがいわゆる、『シミ』です。

 

ドモホルンリンクルで出来てしまったシミにアタック!

 

ドモホルンリンクルにはシミに有効なアイテムが多々あります
というよりも、すべてのドモホルンリンクルアイテムの相乗効果があって初めてシミは改善していくと思います。
本気でシミの改善したい方には中途半端よりはフルセット使いをおすすめします。

 

 

シミに特に有効なアイテム

 

特に肝になっているアイテムは3点

 

  • クレンジング
  • (イチジク樹皮エキスが肌を整え古い角質をため込まないようにサポートします。シミが新陳代謝で抜けやすくするお手伝いをしてくれます。)

     

  • 泡の集中パック
  • (HSP(自己回復たんぱく質)の作用でダメージを受けたメラノサイトを補修し、シミの元が出来るのをブロックしてくれます。)

     

  • 美活肌エキス
  • 高い抗酸化作用でお肌の活性酸素を除去し、浸透型活性ビタミンCがメラニンの発生を抑制します)

 

この3点は直接的にシミとシミの根源であるメラノサイトへアタックしてくれます。
保湿液やクリーム20、光対策素肌ドレスクリームなども予防と言う意味では必須になってくるし、この3点の効果をより引き出すためにも必要なアイテムです。

 

摩擦をやめればシミは消える?!

 

あと意外と知られていないのが、摩擦が原因でシミが増えるという事です。
スキンケアの際にゴシゴシ顔を洗ったり、強い力で化粧水を叩き込んだり

 

これはすべて間違ったケアです!
外的刺激が加わるとそれに耐えられる肌を作るためにメラニンが沢山作られます

 

ようは紫外線の刺激に耐えらえれるようにメラニンが作られるのと同じ事が外的刺激でも起こるのです。
また強すぎる外的刺激は肌のキメを壊してしまい、くすんで見えます。

 

やさしいタッチでスキンケア

 

●◎なるべく刺激を与えないために◎●

 

  1. 化粧水、クリーム系を付ける際は優しく指の第二関節あたりでパッティング
  2. (第一関節だと力が入りやすいので。)

     

  3. 浸透に時間が掛かるものは放置して肌に自然と経皮吸収させる。
  4.  

  5. お化粧も肌に塗るのではなく、タッピングで乗せていくというイメージで行う。
  6.  

  7. 洗顔は泡を転がすように。直接お肌に触れてはいけません
  8. (特に頬上部)

     

  9. クレンジングもさらさらと第二関節を使って優しくなじませる
  10. こすって落とすのはNGです!あくまでなじませてください。

 

この5点を心がけてやさしいお手入れをしていきましょう(*'ω'*)
これをするだけで、今お使いの化粧品でもくすみやシミが薄くなるかもしれません!

 

新たなシミが出来ないようにドモホルンリンクルでしっかり防御!

 

私はシミは無いからあまり関係ないわ〜♪と余裕をぶっこいている貴女!
危険です、今なくても見えないシミが肌の奥に潜んでいます!

 

予防しないと十中八九の方にシミは出てきます。
それに、シミが出来てしまった方には残念なお知らせですが、一度出来たシミは消えたとしてもケアを少し怠ると再発する事が多いです。

 

エラーを起こしたメラノサイトを正常に戻すのは難しいのです。

 

予防に優る特効薬はありませんので、出来ていない方だからこそ、シミなし美白肌をキープするために予防していきましょう(*^-^*)

 

 

シミに特に有効なアイテム

 

シミの予防におすすめアイテム4点

 

☆クレンジング(新陳代謝を高め、過剰発生してしまったメラニン(シミの元)が抜けるのを助けます。

 

☆保湿液(2種のヒアルロン酸でしっかり保湿することで、紫外線などの外的刺激に影響を受けにくいお肌を作ります。)

 

☆美活肌エキス(美白効果のある、浸透化型活性ビタミンCは外に出てくる前の、奥のシミにも有効です。)

 

☆光対策ドレスクリーム(シミの元になる紫外線A波をしっかりブロック

+加齢促進たんぱく質、糖化たんぱく質を修繕し、お肌トラブルを回復される作用も嬉しい!)

 

 

シミができないようにする光対策ドレスクリームの使い方のコツ

 

光対策ドレスクリームは保湿し、尚且つ肌修復してくれる作用がありながら紫外線AB波をしっかりブロックしてくれる優れものです。

 

クリームでありながら、リキッドファンデーションのようなカバー力をもっています。
これがひじょーーに、非常に使いやすい!

 

何が良いかって言うと、一番は塗り直しができるという事です。

 

塗り直しで紫外線対策

 

一般的な日焼け止めはファンデーションの上から塗り直しがなかなか綺麗にできないです。

 

そうするとUV入りのファンデーションを塗り直す事になりますが、しょっちゅうしていると厚化粧ぎみになってしまいます。

 

ドレスクリームはカバーしつつ、素肌感があるアイテム。
塗り直しても自然です。
使い心地もファンデーションのように皮膚呼吸を妨げることなく、軽やかです♪♪

 

これを 高い位置の3点 鼻 両頬の一番高い部分に塗り直してください。
これを日焼けポイント「3高」と呼びましょう(笑)

 

塗り直すタイミングは外出する前です。
ランチの前、後。洗濯物を干す前。帰宅の前。少量の日焼け止めを3高に塗り直します。

 

アウトドアしているときは2,3時間に1回は3高だけでいいので塗り直してください。
それだけでも、シミの予防としては抜群です!

 

 

私はこれだけは20代から徹底しているので、33歳になりますがシミらしいシミは1つもありませんb

 

シミに良い食べ物

 

シミに効果がある食べ物

 

シミにイイと言われる食べ物を摂る事で内側からもケアしましょう。

 

ビタミンC:アセロラ、キウイ、ゆず、柿、パプリカ、パセリ、ゴーヤ 

 

ビタミンCは熱に弱いので生で食べましょう。
また、一気に沢山とっても蓄えられないので、少しずつ何回かに分けて摂りましょう。

 

その他にも、βカロチンを含むにんじんビタミンEのごま。L-システインの鶏肉、リコピンのトマト、セラミドの大豆など。

 

シミに効果がある食べ物

 

この辺りもシミ対策としてしっかり摂りたい栄養素です。

 

体の中からでも外からでも、色んな方面からアプローチすれば出来てしまったシミも消せる時代です。

 

皮膚科などでもシミを取ってくれますが、高額なのと結局メラノサイトのエラーに対抗できるスキンケアや生活ができなければ、再びシミが出来てしまいます。

 

まずはドモホルンリンクルを使いながら、日焼け対策と肌にいい食べ物を摂る習慣を付けて、シミのない美白肌のツルツル美人をめざしませんか??

 

 

ドモホルンリンクルの口コミ 〜実際に使ってみた感想を書いています!

 

 

 

 

 

メニュー

このページの先頭へ